内閣総理大臣 安倍晋三様
2015.9.20
日本バプテスト同盟理事会
理事長 山本 富二  

 私たちは、イエス・キリストを信じ、福音を伝え、平和のために祈り、人々に仕えていく宗教団体です。
 法律を作り、国民の生命・財産を守ることがあなたの努めであることは分かります。しかし、今回の「安全保障関連法案」の成立が到底、私たちの平和を守るとは思えません。なぜなら、集団的自衛権行使容認が前提となっているからです。どうして、そこまでして強行するのか、私たちには理解できません。一層平和が確かなものになるとお考えのようですが、その逆に思えてなりません。
 立場が違うので、平和の求め方も異なっているとは思いますが、どうか冷静になって、もう一度お考え下さい。本当にこれらの法律が国を守るでしょうか。戦争に巻き込まれはしないでしょうか。
 他国の脅威を挙げて、この法律の必要性を強調されますが、それらの国々と協調し、話し合い、理解し合う努力にもっと力を注いで下さるよう、お願いいたします。
 私たち日本バプテスト同盟理事会は、この集団的自衛権の行使を認める安全保障関連法案を認めることは、絶対にできません。


HOME


all copy rights reserved by Japan Baptist Union,2002,2003